ちょっと待った!ナトリウムが安い店 | キッチン

洗剤の使用量が半分以下で済んでいます♪浸け置きは手間だと思ってましたが、洗濯の洗い上がりのすっきり感が違うので、むしろ楽しみになりました!仕上げのリンスには防臭も兼ねてミョウバン水を使用しています。バスタオルや特に汚れていないけれど洗いたいものは炭酸ナトリウムだけで部屋干しの臭いもなくキレイに。劇的に落ちますwこれはYシャツの襟や袖にも部分用スプレーとして使えます。

1月13日 オススメ商品!

2017年01月13日 ランキング上位商品↑

ナトリウム キッチンねば塾 炭酸ナトリウム 1kg[ねば塾 洗剤・洗浄剤 キッチン用]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

また次回も購入しようと思います。こんな単一成分にもかかわらず、一概にどれも同じとは言えないらしい。セスキ水など試してみましたが炭酸ナトリウムが漂白・消臭効果が一番あるので戻ってきました。以前から水500mlに炭酸ソーダ小さじ1杯のスプレーでキッチンで換気扇!シンクの油汚れを掃除していました。血液や!子供の汗などに強くとってもきれいに落ちるので!洗濯はやみつきになりそうです。重曹アルカリウォッシュセスキ炭酸ソーダ)<こちらの炭酸ナトリウムと、アルカリの強さが違うので、洗濯や掃除に使い分けるととても便利です。(水質による地域差はありますが)これを助剤として混入するのとしないのとでは!せっけんカスの発生にかなり違いが生じます。粉石けんは濯ぎもそれなりに温度が高くないと石けんカスが残ってしまうので)、にがりを入浴剤に使っているので泡立ちが悪いんですσ^_^;なので66Lに大さじ6、液体石けんも通常の2倍位の量になります。カテゴリ『エコとお洗濯の話』にうんざりするくらい(笑)せっけんの比較などを書いているので!よろしければご覧ください。家は二回目の洗濯は残り湯+液体石けんにするのですが(1回目に残り湯を洗濯!濯ぎ1回目!最終濯ぎが水道水。寝る前に洗濯機でつけおきして朝洗うと汚れやすい子どものハイソックスも白くなって気持ちがいいです。洗剤には『海へ…』を使用していますが洗浄力が弱めなので炭酸ナトリウムも入れると市販の漂白剤とは違い肌荒れもおきず濯ぎも一度ですむのでリピート。使い始めの頃は白い洗濯物がうっすら汚れたような仕上がりになってたのですが、どうもそれは洗濯漕の汚れが移っていたようです、今思えば。基本は粉石鹸での洗濯ですが!濃い色のもの(Tシャツやジーンズ!スポーツウェアなど)は粉石鹸だと白いものが残るので(溶け残りか石鹸カスか?)!これでアルカリ洗濯しています。アルカリウォッシュセスキ炭酸ソーダ)との比較になりますが・アルカリが強いので使用量が少なくてすむ・溶けにくいのでお風呂の残り湯を使用(冷たい水のときはアルカリウォッシュ)・素手で触るとヒリヒリしてしまうので要ゴム手袋アルカリウォッシュのほうが気軽に使えますが!少ない量ですむこちらの品物も良いです。混ぜた方がやはり少ない量で泡立ちも良くなり、良かったです。この方法は石鹸カスも出ないので、何回かに1回アルカリ洗濯をするだけでも洗濯機にも優しいのでは?と思います。一番マイルドなんでしょうかね)。いつもはアルカリウォッシュを買っていましたが!重曹と炭酸ナトリウムを半分ずつ混ぜるとアルカリウォッシュになると聞いて試そうと思います。前回4キロ購入しましたのでしばらくショップにお世話にはなりませんが、絶対取り扱い中止にしないで〜〜〜!!それだけが心配です〜!。炭酸ナトリウムは初めてなのでこれから上手に使っていきたいです洗濯!お風呂!キッチンで使用しています。あと、布ナプキンの漬け置きにも使用しています。そこでこの炭酸ナトリウムをつかって選択する方法にかえました。そして黄ばんだ服や下着もじょじょに白くなっていっているのが明らかです。ほぼ毎回大さじ1〜2杯+少しの洗濯洗剤を入れて洗い続けていたら!徐々に白く洗いあがるように!梅雨時期でも洗濯機の中に顔をつっこんでも臭わなくなりました。こちらの方が純石けんよりも重いせいかわかりませんが、混ぜると粉飛びがなくなって扱い易くなりました。とても使いやすく!しかもたくさん量も入っているので大満足です。間違えて純石けん100%の洗剤を購入してしまったので^^; 助剤としてこちらの商品を買い、その純石けんに30%ほど混ぜて使用しています。二回目は残り湯を洗濯!濯ぎは水道水。消費量が多いので!一度にたくさん買ってストックしてます。台所でも台所洗剤と併用してコンロや換気扇を掃除してます。実はこれ!純せっけんを使う場合には!必需品と言えるんです。数時間漬け置きして通常の洗濯(すすぎが1回)ですが!全く問題ありません。「炭酸ナトリウムなんてどこのメーカーでも同じだろう」と思っていたのですが!エスケーのは「顆粒状」!こちらは「粉末状」!エスケーの感覚で軽量スプーンで取り出すと!あちらはサラサラと自然にすり切りになるのが!こちらは普通に山盛りになってしまい!「まあいいや」とアバウトに使っていると断然多過ぎの使用量になるせいか!衣類に妙なネバついたゴワつき感が出ます。粉が細かく冷たい水にもすぐに溶けるのでお洗濯にはとくに利用頻度が高いです。1年で2〜3キロほど消費してます。ボトルにいれてこのように使っていますよ♪液体洗濯石けんの使用には欠かせません。重曹はいつも家にありますし何よりお値段安いですからね。まずは水量を少なめにし、これを小さじ2杯と液体洗剤を水量に対していつもの半分入れて少し回し、洗濯物を入れて2時間〜一晩つけこみ、水量を上げて全自動で普通に洗濯しています。水30Lに対し小さじ1~大さじ半分が目安だそうですが洗剤無しでも十分に効果を発揮してくれます。せっけんブログ書いています。成分が強いみたいなので手袋をしないと指がぬるぬるしますので気をつけてくださいw何回もリピートしています。洗剤をつかうと肌が荒れてなかなかいいものにめぐりあえませんでした。びっくりしました。さらに!初めて購入した他店のもの(オーストラリア産らしいです)が衣類の痛みが激しく!実はこちらはそれに比べるとだいぶマシのようです。もうやめられませんね。結果・・・高校生の息子の部活の服もにおいがない・・・。液体石けんは粉石けんに比べると、どうしても泡立ちが悪いですが、これを使うと大分汚れ落ちも良くなるので助かっています。洗濯漕もきっと綺麗になったんだと思います!もうこれが無い生活はありえません。洗濯槽クリーナーも使わなくなりました。キッチン周りやお洗濯の汚れ落としに。いつも汗臭いのはとれないのになぜかにおいがとれているんです。お掃除も洗濯もこちらを利用しています。個人的には!顆粒状でパックの形が横長(計量スプーンで取り出しやすい)のエスケーが使いやすいです(エスケーは多少多めに入れてもネバついたゴワつき感は出ない気がします。洗濯は中性の液体洗剤を使っていたのですが最近は洗濯物の汗!皮脂が気になり大量に追加購入しました。ねば塾さんのが一番いいと思います。